清水寺萬灯会について




萬燈会の灯明は夕方からつけられますが、日の暮れる 7 時頃からが美しく境内を浮かび上がらせます

清水寺では今年も 8 月 23 日に先祖供養の灯明の火をともす萬燈会 (まんとうえ) の行事が厳粛に行われました。清水寺三重の塔の屋根替落慶法要の時に第一回が行われ、今年で 4 年目になります。三重の塔下での護摩供養の他、根本堂でのミニコンサート、本堂横での百万遍数珠繰り、光明閣での出雲そばのサービス、などが行われました。

灯明によって照らされた境内は、普段の清水寺とはまた違う幽玄な世界を感じさせてくれます。